氷見の漁村文化を体感できる場として、後世まで守り伝えていく…

日比野克彦さんがやってくる! 「KING OF TANE」氷見予選会!

11210412_494248047389863_8775218706385578835_n[1]

「KING OF TANE」とは・・・?

明後日朝顔会議のイベントとして行われるもので、各地域で収穫した前年度の種から

一番いいものを選びプレゼンテーションする取り組みです。

今回は、「KING OF TANE」を選ぶ氷見予選会を行います。

そして明後日朝顔会議2016に参加する機運を高め、

「KING OF TANE」を勝ち取る 作戦会議をしましょう。

 11210412_494248047389863_8775218706385578835_n[1]1609735_494248070723194_5191238525402734015_n[1]

イベント概要

日 時:平成28年2月17日(水) 午後3時より

※休館日ですが、イベントのみ入館できます。(入館料は必要)

場 所:ひみ漁業交流館 魚々座 海洋文化ラボエリア

内 容:「KING OF TANE」に出場する種選び、プレゼンテーションのための小物づくりなど

進 行:日比野 克彦

備 考:はじめての方でもご参加いただけます。

問合せ:海洋文化ラボ(運営:ヒミング)

    TEL:090-3886-7669

11947771_520110438136957_3387139356924093419_o[1]

 明後日朝顔プロジェクトとは・・・

朝顔の育成を通して人と人、人と地域とをつなげていく明後日朝顔プロジェクト 。
氷見では今年、水戸と東京・千代田区で収穫された朝顔の種をもらいうけ育ててきました。
朝顔を通して市民や県内外からの観光客との交流の場をつくり、人と人とがゆるやかにつながり、氷見という土地について考え、魅力を育てていきます。
 

アーティスト 日比野 克彦氏(魚々座アドバイザー)

1958年岐阜市生まれ。東京藝術大学大学院修了。 80年代に領域横断的、時代を映す作風で注目される。
作品制作の他、身体を媒体に表現し、自己の可能性を追求し続ける。各地域の参加者と共同制作を行い社会で芸術が機能する仕組みを創出する。
ぎふ清流国体•ぎふ清流大会総合プロデューサーを務める。 日本サッカー協会理事。東京藝術大学美術学部先端藝術表現科教授。

 12742567_1564815280242921_3355259974359931258_n[1]

 

Recommend