『落とし網』の空間

 『落とし網』の空間
越中式定置網の最も奥に位置する「落とし網」。
氷見市民の皆さんから寄贈いただいた約4,000点の漁具や館内を見渡せます。
明かりは集魚灯をイメージしたもので、やわらかい光が網からもれます。
そのほかにも・・・館内の一番奥のスペースであるこの場所にはお楽しみがいっぱい!

◆漁港そばのオーシャンビュー!
畳に腰掛けながら、のんびり海を眺めることができます。
IMG_5730

◆氷見沖クルージング
近くには、「氷見沖クルージング」の乗り場があります。
濃紺の海を滑るように、阿尾城跡、唐島、定置網などを、ゆったり巡ります。
カモメにエサやりもできます。(※波など天候により運休する場合があります)
詳しくは、氷見市観光協会(0766-74-5250)まで!
771